スタッフブログ

2021.04.11

ラベンダーの苗木を発送しました

本日、ラベンダー定植苗の発送作業が全て完了しました。
全国各地よりご注文いただきました。ご購入いただきました皆様に感謝申し上げます。
 
数年ぶりに再開した苗の販売。挿し木して丸1年、もしくは丸2年、ファーム富田の圃場で育てられた苗をお送りしています。
 
2年生苗”おかむらさき”2株を1束にまとめ、根を水ゴケで保湿しています。
 
 
 
すでに2年生苗がお手元に届いたお客様の中には、その大きさに驚かれた方も少なくないのではないでしょうか。
私も個人的にラベンダーを育てておりますが、同じく丸2年、自分で育てた株(写真右)と比較すると、あまりの違いに自分の苗に落胆するばかりです。
 
左の写真が今回お送りした2年生苗”おかむらさき” (個体差があります)
右の写真が私が個人的に育てている2年生のラベンダー
 
 
さて、苗が届いた皆様、すぐに開封し、植えつけていただけましたでしょうか。
ポイントは水はけの良い土に植えつけること。
そして、風通しの良い場所であることです。富良野に移り住んでから、(雪の中で越冬している期間を除き)ラベンダーの株を見かけない日はありません。手入れをしていなくても (株姿は乱れますが)、毎年、花を咲かせます。これも特に夏の高温多湿!!!の期間が短いなど、北海道ならではの気候がラベンダーの生育に適しているからでしょう。
 
一方、実家で北海道から取り寄せたラベンダーを育てていた時は、夏を越すのが大変で、工夫が必要でした。
その際、参考にしていたのが、広田せい子さん著『NHK 趣味の園芸 よくわかる栽培12ヶ月 ラベンダー』です。
 
綺麗な写真つきでわかりやすく、お勧めいたします。
 
改めまして、ラベンダーの苗をご購入いただきました皆様に感謝申し上げます。
まずは花を楽しんでいただき、翌年も開花することを心より願っております。
 
2019年7月19日撮影 ラベンダー ”おかむらさき”
 
商品管理 加藤
2021.04.11 | リンク用URL