スタッフブログ

2020.12.15

珈琲 森の時計

12月も半ばとなり、より一層寒さが厳しく感じられるようになってきました。
私は雪国育ちなので寒さには慣れているはずなのですが、富良野の寒さはレベルが違い、とても驚いています。
 
富良野に来て私はまだ1年目ですが、素敵な場所が本当にたくさんあるなと感じています。
その中の1つである「珈琲 森の時計」に先日行ってきました。
 
 
新富良野プリンスホテルの敷地内にあるお店は、木々に囲まれているところにあります。
 
 
店内には大きな窓があり、外の景色も楽しめます。
そして、薪ストーブも備わっていてとても温かみのある空間となっていました。
 
私はコーヒーとケーキのセットを注文。コーヒーは自分でミルをつかいコーヒー豆を挽くことができます。
豆を挽いているときの香りは格別でした。
 
 
 
 
美しい冬景色を眺めながら…
時にはコーヒー豆を挽いている音、薪ストーブの燃えている音に耳を傾けながら…
ここにいると時間がゆっくり流れているように感じられ、自然と心が癒されていきます。
 
美味しいコーヒーとケーキをいただきながら、至福の時を過ごすことができました。
皆様も近くへお越しの際は足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
また「珈琲 森の時計」がある新富良野プリンスホテルの売店では当園の商品も販売しております。
こちらもぜひお立ち寄りください。
 
ラポートの舎 中澤
2020.12.15 | リンク用URL