スタッフブログ

2020.02.26

種まき

今年も夏に向けての準備が始まりました。
ビニールハウスをたて、さっそくイソトマ、アンゲロニアの種を播きました。
200穴のセルトレイに竹串を使い、4粒ずつ丁寧に播いていきます。
 
 
発芽しやすい環境に保った育苗器に入れて、発芽するのを待ちます。
 
 
無事、発芽しました。
畑への定植までの約3か月間、フィールドスタッフが大事に管理していきます。
 
フィールド 川上
2020.02.26 | リンク用URL