スタッフブログ

2019.09.23

記憶にございません

最近、映画館で映画を見るのがマイブームになっています。
先日の休みの日に、私の好きな映画監督、三谷幸喜さんの最新作「記憶にございません!」を鑑賞してきました。三谷映画ではお馴染みの中井貴一さんや佐藤浩市さんをはじめ、ディーンフジオカさんなど新たな顔ぶれも加わり、豪華な俳優さんが勢ぞろいの映画でした。
現職の総理大臣が記憶喪失になるという三谷さんらしいぶっ飛んだ設定で、この後どう展開していくのか、とてもわくわくしながら見ました。こんな有り得ない設定からちゃんとした着地点を作るのが三谷さんの凄いところだなと思いました。
 
 
また、映画のパンフレットを読むのにもはまっています。監督や出演者のインタビューなどが載っており、役者さん同士の会話や監督の演出のことなど、舞台裏を垣間見ることができたような気がして面白かったです。政治が題材の作品ということで、最後の方には政治についての解説が載っているのも面白いなと思いました。これを機に少し政治について勉強してみようかと思いました。
 
フィールド 藤岡
 
 
2019.09.23 | リンク用URL