スタッフブログ

2019.04.02

歓送迎会

私が住む中富良野町の西中地区には小学校があります。
児童数22名の町立の小規模校で長女が通っています。
 
3月28日にPTAの教職員歓送迎会がありました。
 

転出される先生が1名、転入される先生が4名です。
 
挨拶や紹介、花束贈呈などの式典の後は懇親会です。
 
いつも通り楽しくお酒が進みます。
 
私は神奈川県の出身で、通っていた小学校は40名以上学級が5~6クラスで児童数が1,000名以上という大規模校でした。
先生との距離感も決して近くはなく、いじめもあれば不登校の児童も普通にいました。
いわば西中小学校とは対極の環境でした。
 
行事も多くてPTA役員は大変ですが、学校の先生方と保護者との距離感がとても近く、何でも本音で話しが出来るという小規模校の素晴らしい面を感じている毎日です。
 
 
花人の舎 湯本
 
 
 
 
 
 
2019.04.02 | リンク用URL