スタッフブログ

2019.05.07

挿し木

ラベンダーの株が休眠中から桜の咲く時期の間に、毎年挿し穂を取り苗床に挿します。
 
今年は5種類のラベンダー約14000本の挿し穂を取るため、フィールドメンバー総出で行いました。
 
 
 
挿し穂を取り、すぐ水につけます。
 
 

水につけた挿し穂を苗床に植えます。
挿し穂の切り口を傷つけない為、割りばしで穴を開け挿します。
挿し穂を挿した後に、中に空気が入らないように水をたっぷりかけ密着させます。
 
 
根が張るまで水を切らさず管理します。
昨年、ラバンジンの挿し木を行い、1年たった苗です。

 
しっかり根が張るように祈ります!
 
 
フィールド 黒沢
2019.05.07 | リンク用URL