スタッフブログ

2018.03.13

種まきスタート


先日ビニールを張ったハウスの中です。雪もすっかり解け、着々と準備が進んでいます。

 
そして本日種まきが始まりました。
爪楊枝を使って200穴のセルトレイに小さな種を一粒ずつまいて行きます。今日の種は1穴に4粒まいているので、1トレイに800個の種をまいています。
 
 
種にも気持ちが伝わるようで、気合の入っている人がまいた種は不思議と発芽率が高いようです。
スタッフみんなその事を知っているので種まき作業の時は気合十分です。
 
 
これから夏のために200枚以上のセルトレイに種をまきます。今日はその第一歩、5枚のトレイに種をまきました。
まだまだ寒い日が続く中富良野ですが、コツコツと夏に向けての準備が進んでいます。
 
フィールド  村上智弘
2018.03.13 | リンク用URL